食事を楽しむために
食事を楽しむために

一度食べたら病みつき!揖保郡の旨い麺

美味しい麺料理というと、多くの方がラーメンをイメージされることでしょう。

旨くて安い、そして飽きないといういいとこ尽くしのご馳走といっても言い過ぎではありません。

できれば毎日でも食べたいけど、最近は一杯当たりのお値段が上がっており、財布にとっては大きなダメージとなること間違いなしです。

旨くて安いものを提供しているところがないかとお探しの方も多いでしょうが、その際は虎と龍を訪れることをおすすめします。

1980年に揖保郡で誕生した老舗店で、用意をしているのは一杯の豚骨ラーメンのみです

豚骨は九州・博多で人気となっているスープで、虎と龍では現地で修行をした方が実際に腕を振るっているのが魅力ポイント。

関西では以前から醤油のみしか売られていなかったので、開店時は大きな話題を生んだほどです。

その噂が関東にも広がっており、休日になると駐車場には全国各地から来た車を目にすることが可能。

虎と龍の良さは創業時と変わらない値段という点もあげられます。

一杯500円で好きなトッピングを4種類乗せることができ、一番人気はキムチと焼き豚・煮卵です。

ラーメンは庶民の味であるため、好きなときに好きなだけ口にしたいもの。

揖保郡ではその精神を受け継いでいる店がまだあるため、地元の方からも愛されていること間違いなし。

営業は年中無休で朝8時から深夜1時までです。

会社に行く前にお腹を満たす方も多く、最近は女性客の姿も多くなりました。